登録規約の確認

avex management cloud登録規約


「avex management cloud」(以下「本サービス」といいます)は、エイベックス株式会社(以下「当社」といいます)が事業者に対して提供する会員制の芸能に関する業務委託に関するサービス及び情報提供サービスです。本サービスをご利用いただくには、この利用規約(以下「本規約」といいます)に同意の上、本サービスにご入会いただく必要があります。

第1章 総則

第1条 (用語の定義)
本規約において使用する用語の定義は以下の通りとします。
1.
「対象案件」とは、本サービスの対象となる案件を指します。
2.
「会員」とは、本規約に従って本サービスへの入会申込を行い、当社が入会を承認した者をいいます。
3.
「クライアント」とは、本サービスを通じて対象案件に関する業務を当社に委託し、又は委託しようとする者を指します。
4.
「キャスト」とは、本サービスを通じて対象案件に関する業務を当社から受託し、又は受託しようとする者を指します。
5.
「利用者」とは、本サービスを利用する者を指し、クライアント、キャストを含みます。
6.
「案件ページ」とは、本サービス内に設けられ、クライアントが、対象案件の内容を掲載し広告するページを指します。
7.
「携帯端末」・「電話番号」・「メールアドレス」とは、各々、本サービスに用いる利用者の携帯電話、並びにその電話番号及びメールアドレスを指します。
8.
「応募」とは、キャストが当社に対し、対象案件にかかる業務委託契約の内容を受託希望することについての意思表示を指します。
9.
「本採用」とは、クライアントが、当社に対して、本サービスに登録した対象案件に係る業務を委託し、かつ、当社が当該業務を前号の応募を行ったキャストのうちクライアントの指定した者に対して再委託することをクライアントが承諾する旨の意思表示を指します。
10.
「案件報酬額」とは、クライアントが対象案件を本サービスに登録する際に、当該対象案件に係る業務を当社に委託する対価として設定した、クライアントが当社に対して支払う当該委託に係る報酬額(消費税込)を指します。
11.
「キャスト報酬額」とは、案件報酬額から当社の報酬額として当社が別途定める料率(対象案件毎に異なります)を乗じた額を控除した、当社が当該対象案件に係る業務を再委託したキャストに対して支払う当該再委託に係る報酬額(消費税込)を指します。

第2条 (利用規約)
1.
本規約は本サービスを利用する一切の場合について適用されます。利用者が本サービスへの入会を申し込んだ時点、又は本サービスを利用した時点で、本規約の内容を承諾したものとみなします。
2.
当社が利用者に対して行う通知、及び当社が本規約の他に別途定める利用規約、ご利用ガイド等(以下、併せて「利用規約等」といいます)は、その名称の如何にかかわらず、本規約の一部を構成します。
3.
本規約本文の定めと利用規約等の定めが異なる場合は、当該利用規約等の定めが優先して適用されます。
4.
当社は、本規約を利用者の一般の利益に適合する場合又は本利用規約の目的に反しない場合に変更することがあります。
5.
当社が前項の変更をするときは、当社は、変更の効力発生時期を定め、かつ、利用者に対して、本利用規約を変更する旨及び変更後の利用規約の内容並びにその効力発生時期を、本規約第4条において定める方法により通知し、周知します。
6.
当社が前項の通知及び周知を行った後に、利用者が本サービスを利用した場合、当該利用者は、変更後の本規約に同意したものとみなします。

第3条 (本サービスの内容)
1.
当社は、本サービスを通じて、クライアントが当社に委託したい対象案件に関する業務の情報をキャストに提供し、また、当該業務をキャストに再委託させるためのツール及びプラットフォームの提供を行います。
2.
本サービスは、利用者が事業者として営業のために若しくは営業としてのみ利用するものであり、利用者は、当該目的以外の目的で本サービスへの入会申込みをすることは出来ず、また、本サービスを利用することは出来ません。
3.
当社は、キャストに対して、当社がキャストに再委託した対象案件に係る業務をキャストが遂行した対価として、キャスト報酬額を、本規約第26条第2項に定める期日に、支払うものとします。
4.
クライアントは、当社とキャストとの業務委託契約が成立し対象案件が終了した場合には、当該対象案件毎に、案件報酬額を、本規約第32条第1項に定める期日に、当社に対して支払うものとします。
5.
当社は、利用者が本サービスを適正に使用しているかどうかを監視する業務を当社の裁量により行うことがあり、利用者はそれに同意するものとします。

第4条 (通知)
当社は、利用者に対し、メール、本サービス上への表示、および当社の運営するウェブサイト上への表示その他当社が適当と判断する方法により、随時必要な情報を通知します。

第5条 (会員登録)
1.
本サービスを利用するためには、本規約に従い本サービスに会員登録する必要があります。
2.
本サービスの会員登録は無料です。
3.
会員登録を行うことができるのは、その会員となる本人(法人の場合には対外的な契約権限を有する者)に限るものとし、代理人による会員登録は認められないものとします。
4.
会員登録を行う者は、登録情報の入力にあたり、入力した情報は全て真実であることを保証するものとします。
5.
登録した情報全てにつき、その内容の正確性・真実性・最新性等一切について、会員自らが責任を負うものとし、当社は一切責任を負いません。
6.
会員として登録できる者の資格・条件は以下の通りです。但し、第3号の資格・条件については、当社が別途指定する者については、除かれるものとします。
(1)
自らが契約する電話番号及び電子メールアドレスを保有していること
(2)
既に本サービスの会員となっていないこと
(3)
キャストとして登録を希望する者については、エイベックス・マネジメント株式会社が提供するサービス『avex proworks』の登録ID(以下、「avex proworks ID」といいます)を保有していること
※avex proworks IDについては、「avex proworks登録規約」(https://proworks.avex.jp/member/regist_rule.html)に同意の上、取得を行ってください。
(4)
本規約の全ての条項に同意すること

第6条 (入会の承認)
1.
当社は、本サービス上に表示する方法にて入会申込を受付け、必要な審査・手続等を経た後に入会を承認します。
2.
入会申込を行った者が未成年である場合は、本サービスの利用に関して、当社所定の方法により親権者等の法定代理人の同意を得るものとします。
3.
当社は、入会申込を行った者が次のいずれかに該当すると判断した場合、その入会を承認しない場合があります。
(1)
会員登録の資格・条件を満たさない場合又は満たさなくなった場合
(2)
過去(入会申込をした時点を含みます)に本規約の違反等により、本サービスへの入会承認が取消され、または退会処分されたことがある場合
(3)
入会申込の内容に虚偽の記載、誤記、または記入漏れがある場合
(4)
同じメールアドレスで複数の入会申込があった場合
(5)
当社からの電子メールを受領できない場合
(6)
前項に規定する親権者等の法定代理人の同意が得ることができない場合
(7)
その他、当社が会員とすることを不適当と判断する場合
4.
当社は、入会を承認した後であっても、承認した会員が前項各号のいずれかに該当することが判明した場合には、承認を撤回し、または、取り消すことができるものとします。

第7条 (会員資格の有効期間)
本サービスの会員資格に有効期間はありません。本規約に従い、会員が退会し、会員登録が抹消され、又は本サービスが終了するまで有効です。

第8条 (退会等)
1.
会員は、本サービスからの退会を希望する場合、所定の方法にて当社に届け出ることにより、いつでも退会することができるものとします。
2.
前項の規定に拘らず、会員が以下の各号に定める状況にある場合には、各号に定める状況に至るまで、退会手続きをとることが出来ないものとします。
(1)
自らが受発注者となって成立した業務委託契約に基づく業務が終了するまで。
(2)
自らが受発注者となって成立した業務委託契約に基づく業務に関する決済手続きが完了するまで。

第9条 (利用環境)
1.
利用者は、自己の責任と負担において、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、通信契約(電話利用契約・インターネット接続契約等)等を準備する必要があります。
2.
本サービスの利用にかかる通信費は利用者が負担するものとします。

第10条 (利用環境変更時の対応)
1.
本サービスは、クライアントが、対象案件に関する業務に関する情報の掲載を開始した時点から案件報酬額を支払うまでの間、同一の電話番号、メールアドレス、及び本サービスに登録した銀行口座を保持していることを前提としています。クライアントが、当該期間中に、電話番号、メールアドレス、銀行口座等の本サービスへの登録情報を変更する場合、当社が別途定める方法により、本サービスの登録者情報の変更の手続きをとるものとします。
2.
本サービスは、キャストが、応募を行った時点からキャスト報酬額がキャストに支払われるまでの間、同一の電話番号、メールアドレス、及び本サービスに登録した銀行口座を保持していることを前提としています。キャストが、当該期間中に、電話番号、メールアドレス、銀行口座等の本サービスへの登録情報を変更する場合、当社が別途定める方法により、本サービスの登録者情報の変更の手続きをとるものとします。

第11条 (権利帰属)
1.
当社が本サービスを通じて提供するコンテンツ(プラットフォームのプログラム、デザイン、画像コンテンツ等)の著作権、商標権、肖像権を含む一切の権利は、当社又は当該権利を有する第三者に帰属します。
2.
利用者が本サービスを通じて本サービスに投稿した全てのデータ、文章、音声、映像、写真、イラスト、情報(クライアントが掲載する対象案件に係る情報を含みます)の著作権、商標権、肖像権を含む一切の権利は、それらを投稿した利用者に帰属します。
3.
利用者は、当社に対し、本サービス利用促進等の目的で、本サービスに投稿した情報(文章・写真・画像を含みますが、これに限られません)を利用し、一部変更を加えた上で利用し、又は第三者に提供することを許諾します。
4.
前項において、当社がキャストの氏名及び肖像を使用するにあたっては、当社とキャストの協議により決定した表記並びに方法によりキャストの氏名及び肖像を使用するものとします。

第12条 (禁止事項)
利用者は、本サービスの利用に際し、次の各号の行為を行ってはならないものとします。
(1)
当社もしくは他者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
(2)
他者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
(3)
特定個人の氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど第三者が見て個人を特定できる情報を第三者に提供する行為
(4)
他者を不当に差別もしくは誹謗中傷・侮辱し、他者への不当な差別を助長し、またはその名誉もしくは信用を毀損する行為
(5)
一人の利用者が複数のメールアドレス等を登録して重複して会員登録を行う行為
(6)
会員資格を停止又は無効にされた会員に代わり会員登録をする行為
(7)
詐欺、児童売買春、預貯金口座及び携帯電話の違法な売買等の犯罪に結びつく、または結びつくおそれの高い行為
(8)
わいせつ行為、又は児童ポルノもしくは児童虐待に相当する行為。及びこれらに相当する画像、映像、音声もしくは文書等を送信又は表示する行為、またはこれらを収録した媒体を販売する行為、またはその送信、表示、販売を想起させる広告を表示または送信する行為
(9)
薬物犯罪、規制薬物等の濫用に結びつく、もしくは結びつくおそれの高い行為、または未承認医薬品等の販売又は広告を行う行為
(10)
本サービスを利用して選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為及び公職選挙法に抵触する行為
(11)
本サービスを利用して宗教の宣伝を含む宗教的行為、及び宗教団体の設立・活動、宗教団体への加入等宗教上の結社に関する行為
(12)
金銭を貸し付ける行為及びその広告を行う行為
(13)
無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為
(14)
当社の設備に蓄積された情報を不正に書き換え、または消去する行為
(15)
当社又は他者になりすまして本サービスを利用する行為
(16)
ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信または掲載する行為
(17)
無断で他者に広告、宣伝もしくは勧誘のメールを送信する行為、または社会通念上他者に嫌悪感を抱かせる、もしくはそのおそれのあるメールを送信する行為
(18)
他者の設備等もしくはインターネット接続サービス用設備の利用もしくは運営に支障を与える行為、または与えるおそれのある行為
(19)
違法な賭博・ギャンブルを行わせ、または違法な賭博・ギャンブルへの参加を勧誘する行為
(20)
違法行為(けん銃等の譲渡、爆発物の不正な製造、児童ポルノの提供、公文書偽造、殺人、脅迫等)を請負い、仲介しまたは誘引(他人に依頼することを含む)する行為
(21)
人の殺害現場の画像等の残虐な情報、動物を殺傷・虐待する画像等の情報、その他社会通念上他者に著しく嫌悪感を抱かせる情報を不特定多数の者に対して送信する行為
(22)
人を自殺に誘引または勧誘する行為、または第三者に危害の及ぶおそれの高い自殺の手段等を紹介するなどの行為
(23)
本人の同意を得ることなく、又は詐欺的な手段(いわゆるフィッシング及びこれに類する手段を含みます)により他社の会員登録情報を取得する行為
(24)
本サービスに基づく業務委託以外を目的とした本サービスを使用した営業活動、本サービスに基づく業務委託以外の営利活動を目的とした本サービスの利用、又はその準備を目的とした本サービスの利用
(25)
業務委託契約以外の契約で対象案件に関する業務を依頼する行為
(26)
当社を介さない対象案件に関する業務や支払い、及び直接取引を想起させる行為
(27)
同一の内容の依頼を複数掲載する行為
(28)
その行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その行為を助長する態様又は目的でリンクをはる行為
(29)
犯罪や違法行為に結びつく、またはそのおそれの高い情報や、他者を不当に誹謗中傷・侮辱したり、プライバシーを侵害したりする情報を、不特定の者をして掲載等させることを助長する行為
(30)
利用者に関する情報又は対象案件に関する情報として虚偽の情報を登録又は掲載する行為
(31)
他の利用者に対する示威行為、迷惑行為
(32)
本サービスを本規約に定める利用方法以外に利用する行為
(33)
法令又は公序良俗に違反し、または他者の権利を侵害すると当社が判断する行為
(34)
本サービスにより生じた契約上の地位を移転し、又は本サービスにより生じた権利義務の全部若しくは一部を第三者に譲渡し又は第三者の担保に供する行為
(35)
その他本サービスの運営を妨げると当社が判断する行為

第13条 (禁止行為等に対する措置)
1.
当社は、利用者が次の各号のいずれかに該当する場合、当社の判断により、当該利用者に何ら通知をすることなくして、本サービスの一時停止、会員の登録資格の抹消、本サービスへのアクセス拒否、本サービス上におけるクライアントによる掲載情報又はキャストのプロフィール等の全部若しくは一部の削除、変更又は公開範囲の制限、本サービスに基づく業務委託契約の解除等の措置を取ることができるものとします。なお、当社がこれらの措置を講じたことによって利用者に損害が生じたとしても、当社は一切責任を負いません。また、これらの措置は、第18条に定める損害賠償を妨げません。
(1)
本規約に定める禁止行為を行った場合
(2)
その他、本規約に違反した場合
(3)
前二号の他、本サービスの停止等が適当であると当社が判断する場合
2.
当社が、前項に基づいて第22条1項に定める業務委託契約を解除した場合、第22条1項及び同条8項ただし書の規定にかかわらず、当社は、キャストに対して、当該業務委託契約に基づく報酬(既に遂行した業務に係る部分を含む)の支払義務を一切負いません。
3.
当社が、第1項に基づいて第28条2項に定める業務委託契約を解除した場合、クライアントは、当社に対して、当該業務委託契約に基づく報酬(未だ遂行していない業務に係る部分を含む)の全額を支払わなければなりません。

第14条 (ID等の管理)
1.
利用者は、本サービスの利用に際し発行されたID、パスワード等を、利用者の責任で管理するものとします。利用者の管理不行届、故意又は過失、及び、第三者の故意行為等当社の責めに帰さない事由により利用者に損害が生じた場合、当社は一切責任を負わないものとします。
2.
利用者は、本サービスの利用時に登録した内容に変更が生じた場合、速やかに当社に届け出るものとし、利用者が届出を怠った結果、本サービスの提供を受けることができなかった場合、当社は一切責任を負わないものとします。

第15条 (サービスの変更、中止、廃止)
1.
本サービスの内容は予告なく改訂、追加、変更、バージョンアップされることがあります。尚、その場合当社は、事後に利用者に対し通知します。
2.
当社は、システムの保守・点検等の理由により、利用者に事前に告知した上で、本サービスの提供を一時的に中断する場合があります。ただし、当社の不測の事態の場合には、予告なく本サービスの提供が一時的に中断する場合があります。
3.
当社は、本サービスの運営状況、その他のやむをえない事情により、本サービスを廃止する場合があります。

第16条 (個人情報の取扱い)
1.
本サービスの利用に際し当社に提供された利用者の個人情報は、以下に挙げる利用目的及び次項の利用目的に限り、エイベックス・グループが別途定める「エイベックス・グループ個人情報保護方針」(https://avex.com/jp/ja/public/privacy/ )に従い、当社、エイベックス・グループ各社が共同で利用します。
(1)
会員登録申込の確認のため
(2)
本サービスの提供のため
(3)
利用者の本人確認のため
(4)
利用者の利用状況を把握し、本サービスの改善や新しい案件の企画等に役立てるため
(5)
本サービスの内容を個々の利用者に合わせてカスタマイズするため
(6)
その他、本サービスの提供に関連する利用のため
(7)
本条第3項に規定するクライアントにキャストの個人情報を提供するため
(8)
上記各号の他、「エイベックス・グループ個人情報保護方針」(https://avex.com/jp/ja/public/privacy/)に定める利用目的のため
2.
前項の他、当社は利用者の個人情報を、支払履歴の確認など、決済に関する各種確認の目的のために、決済代行会社、各種携帯キャリアに提供し、又は提供を受ける場合があります。
3.
当社は、クライアントに対し、当社に提供されたキャストの個人情報を、クライアントと当社及び当社とキャストの対象案件にかかる業務委託契約の締結、履行及び報酬の支払いを行う目的のため、クライアントだけがアクセス可能方法により提供する場合があります。尚、当社はキャストから申し出があった場合、当該情報のクライアントへの提供を中止しますが、この場合、本サービスをご利用いただけなくなる場合があります。
4.
前項に従い、クライアントに提供された個人情報は、クライアントにより取り扱われます。当社は、クライアントに対し、個人情報保護法を遵守することを本規約第31条にて義務付けておりますが、クライアントがこれを遵守することを保証するものではありません。

第17条 (免責)
1.
当社は、当社の責めに帰すべき場合を除き、利用者が本サービスを利用したこと、若しくは利用できないことによって利用者に生じた損害(携帯端末の紛失等によるアカウント・パスワード情報の漏洩等を含みます)について、直接的又は間接的な損害を問わず、いかなる責任も負わないものとします。
2.
本サービス上でやり取りされるメッセージや送受信されるファイルに個人情報が含まれていた場合、それによって会員が被った不利益、損害について、当社は一切責任を負いません。
3.
当社は、会員の身元の保証をするものではありません。

第18条 (損害賠償)
利用者は、本サービスの利用に関し、自己の責めに帰すべき事由により、当社、エイベックス・グループ各社、提携先、又はその他の第三者に対して損害を与えた場合、これを賠償する責任を負うものとします。


第19条(反社会的勢力の排除)
1.
利用者は、現在又は将来にわたって、利用者自身が次のいずれにも該当しないことを表明し、これを確約するものとします。
(1)
暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業
(2)
総会屋、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団
(3)
前各号に該当しなくなったときから5年を経過しない者、その他前各号に準ずる者
2.
利用者は、現在又は将来にわたって、前項に掲げる反社会的勢力又は反社会的勢力と密接な交友関係にある者(以下「反社会的勢力等」といいます)と次のいずれかに該当する関係を有しないことを表明し、これを確約するものとします。
(1)
反社会的勢力等が経営を支配し、又は実質的に関与していると認められる関係を有すること。
(2)
自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力等を利用していると認められる関係を有すること。
(3)
反社会的勢力等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること。
(4)
役員又は経営に実質的に関与している者が反社会的勢力等と社会的に非難されるべき関係を有すること。
3.
利用者が前二項各号の何れかに該当することが判明した場合は、当社は何らの通知、催告を要せず、直ちに、本規約に基づく契約の全部又は一部を解除することができるものとします。

第20条 (準拠法・裁判管轄)
1.
本サービスの利用、並びに本規約の適用及び解釈は、日本法に準拠するものとします。
2.
利用者は、当社との間で本サービス又は本規約について訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所、又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに同意するものとします。

第2章 キャスト

第21条 (応募)
1.
キャストは、クライアントが掲載した案件ページに記載された情報に基づき、自身が受託を希望する対象案件に応募することができるものとします。
2.
キャストが未成年者の場合には、当社所定の方法により親権者等の法定代理人の同意を得たうえで、自己が業務の受託を希望する対象案件に応募することができるものとし、小学生以下の場合は、保護者の付き添いが可能な対象案件に限り応募することが出来るものとします。
3.
キャストは、第1項で定める応募をする際には、対象案件に関する業務を受託するにあたり、以下の各号で定める事項を当社に対して保証します。
(1)
第三者と既に締結している契約条件等により受託業務を遂行するにあたり支障がないこと
(2)
法令に違反したことを理由とする刑事責任追及のおそれが現に存していないこと

第22条 (業務委託契約)
1.
キャストが受託を希望する対象案件に応募し、クライアントが当社及び応募したキャストの中からクライアントが指定したキャストに対し本採用の通知を行った時点で、当該クライアントと当社との間で第28条2項の業務委託契約が成立し、同時に、当社は、当該クライアントから受託した当該業務をクライアントが指定した当該キャストに対して再委託して、当社と当該キャストとの間で下記業務委託契約が成立するものとします。なお、当該本採用の通知は、当社の当該キャストに対する当該業務の委託の通知を兼ねるものとします。
委託者    当社
受託者    当該キャスト
委託内容   当該クライアントが案件ページに掲載した対象案件にかかる業務
対価(報酬) キャスト報酬額
2.
キャストは、第三者に対して対象案件に係る業務の全部又は一部を再委託することはできません。
3.
当社は、キャストの申し出に基づき、対象案件にかかる業務遂行に必要な限度で、キャストの交替又は補助者の利用ができるようにクライアントに対して働きかけるものとします。
4.
小学生以下のキャストが対象案件にかかる業務を遂行する場合、親権者又は保護者が付き添うものとします。
5.
キャストがやむを得ない事情により、成立した第1項に規定する業務委託契約の解約を希望する場合には、対象案件の開催前までに、本サービスに定める所定の方法により当該業務委託契約の解約を当社に対し通知することにより、同契約を解約することができます。
6.
キャストは、前項の規定により、当該業務委託契約を解約した場合、当該業務委託契約に基づく報酬が発生しないことを確認、了承するものとします。
7.
キャストが当該業務委託契約を解約したことによりキャストに生じた損害について、当社は一切責任を負いません。
8.
当社は、いつでも、キャストに対して通知することにより、第1項の業務委託契約を解約することができます。なお、この場合、当社は、キャストに対して第1項の報酬支払義務を負わず、また、当該解約によりキャストに損害が生じたとしても、キャストが当該業務を遂行するためにそれまでに要した費用及び当該解約により新たに生じた費用を除き、一切責任を負いません。ただし、当該解約が対象案件の開催期間中である場合、当社は、キャストに対して、当該キャストが既に遂行した業務の割合に応じて報酬を支払うものとします。
9.
キャストは、自らの責任において本サービスを利用し又は当該対象案件にかかる業務を遂行するものとし、クライアント又は第三者から苦情等又は実費、対価、損害賠償等の請求があった場合、全て自己の責任と費用負担によりこれを解決し、当社の責に帰すべき事由がある場合を除き、当社は責任を負わないものとします。

第23条 (キャストの義務)
1.
キャストは、当社に対し、当該業務委託契約に関する業務が完了するまで、受託業務を継続する義務があるものとします。
2.
キャストは、当社に対し、当該業務委託契約に関する業務に際して、業務委託の趣旨に従い、善良なる管理者の注意をもって誠実に受託業務を遂行する義務があるものとします。

第24条 (業務委託契約の履行に基づき発生した成果物、権利の取扱い)
1.
対象案件にかかる業務委託契約の履行により発生した成果物、キャストに発生した著作権、著作隣接権その他の産業財産権及びその他一切の権利は、本規約第26条第2項に定めるキャストに対する報酬の支払いをもって、当社又はクライアントが別途定めるところに従い、当社又はクライアントに譲渡されるものとします。なお、キャストは、対象案件にかかる業務委託契約の履行により発生した成果物に対して、著作者人格権、実演家人格権及び肖像権を行使しないものとします。
2.
前項本文における成果物及び諸権利の譲渡の対価は、対象案件にかかる業務委託契約の報酬に含まれることをキャストは確認、了承するものとします。

第25条 (秘密保持)
1.
キャストは、業務上の秘密保持に万全を期し、いかなる第三者に対しても、キャストが受領又は知り得た当社及びクライアントの情報並びにその業務に関する情報(以下、本条において「秘密情報」といいます)を漏洩してはならないものとします。但し、以下の各号に定めるものについては、この限りではありません。
受領又は知得する以前に公知であった情報
受領又は知得する以前に自らが既に所有していた情報
受領又は知得した後、自らの責に帰すべき事由によらず公知となった情報
受領又は知得した後、その秘密情報によらず自ら開発した情報
正当な権限を有する第三者から秘密保持の義務を負わず適法に知得した情報
法令に基づいて行政又は司法当局より開示を要求された情報
2.
キャストは、前項本文に違反して秘密情報を漏えいした場合、これにより当社又はクライアントに生じた損害の一切を賠償する責任を負うものとします。

第26条 (報酬の受領)
1.
当社からキャストに対して支払われる報酬額(消費税込)は、キャスト報酬額となります。
2.
キャストに対する報酬の支払いの締日及び支払日は、対象案件が終了した毎月20日締め翌月20日支払とします。
3.
キャストに対する報酬の支払いは会員登録時に登録した銀行への振込によるものとします。振込手数料は当社の負担とします。
4.
会員登録時に登録された情報の過誤・不備等、キャストの責に帰すべき事由により、第22条第1項の業務委託契約が成立してから1年間当社がキャストに連絡又は支払ができない場合、キャストは、当該業務委託契約に係る報酬請求権を放棄したものとみなします。
5.
キャストは個人事業主として扱われます。報酬の支払いに際し、当社にて源泉徴収を行います。当社が年末に発行する支払調書をご確認のうえ、税務署にて各自必要な手続きを行ってください。

第3章 クライアント
第27条 (案件登録)
1.
クライアントは、対象案件に関する情報(例えば、案件名、案件の開催場所、開催日時、対象案件での業務内容、対象案件の参加条件)を本サービスに登録をするものとします。
2.
当社は、対象案件が次のいずれかに該当する場合、又は該当すると当社が判断する場合、その対象案件の本サービスへの掲載を中止することができるものとします。
(1)
本規約の禁止事項に違反する場合、又は違反するおそれのある場合
(2)
その他本規約に違反する場合
(3)
案件情報の記載が不明瞭な場合
(4)
案件の催行が不可能、又は著しく困難な場合
(5)
その他本サービスの対象案件として相応しくない場合

第28条 (業務委託契約)
1.
当社は、クライアントが登録した対象案件の開催日までにキャストから応募がなかった場合には、対象案件に関して掲載した情報を削除できるものとします。
2.
キャストが受託を希望する対象案件に応募し、クライアントが、応募したキャストの中から、当社が当該対象案件に係る業務を再委託するキャストを指定して、当社及び当該キャストに対し本採用の通知を行った時点で、当該クライアントと当社との間で下記の業務委託契約が成立するものとします。なお、当社は、当該クライアントの本採用通知を受けて、下記の業務委託契約が成立した時点で、当該業務をクライアントが指定した当該キャストに再委託するものとします。
委託者    当該クライアント
受託者    当社
委託内容   当該クライアントが案件ページに掲載した対象案件にかかる業務
対価(報酬) 案件報酬額
3.
前項の当該業務委託契約成立時点で、当社に対する次条第1項に定める報酬支払義務が発生します。
4.
クライアントは、当該対象案件にかかる業務の再委託先であるキャストが第22条第1項に規定する業務委託契約を履行するにあたり、キャストに対して具体的な指揮命令をする等のキャストを指揮監督する権限を有しないものとします。
5.
当社がやむを得ない事情により、成立した第2項に規定する業務委託契約の解約を希望する場合には、当社は、対象案件の開催前までに、本サービスに定める所定の方法により当該業務委託契約の解約をクライアントに対し通知することにより、同契約を解約することができます。
6.
当社が当該業務委託契約を解約したことによりクライアントに生じた損害について、当社は一切責任を負いません。

第29条 (クライアントの義務及び対象案件についての責任)
1.
クライアントは、当社に対して、当該業務委託契約に係る報酬を支払う義務があります。
2.
対象案件を催行する責任、案件内容の適法性・倫理性に関する責任等、対象案件に関する一切の責任はクライアントが負うものとし、当社は一切その責任を負わないものとします。
3.
前項の責任が果たされないことに伴いクライアントに生じた損害の賠償責任はクライアントが負うものとします。

第30条(対象案件中止時等におけるクライアントの義務)
1.
第22条第1項及び第28条第2項に定める各業務委託契約成立後、対象案件が次の各号に該当する場合、クライアントは、該当することが明らかになった時点で直ちに、当社及び当該対象案件にかかる業務の再委託先であるキャストに対して通知するものとします。
(1)
対象案件を中止する場合、催行できない場合
(2)
対象案件を延期する場合
(3)
事前に告知した対象案件の内容を変更する場合
(4)
その他、良識的に判断して通知することが適当と思われる事由が生じた場合
2.
前項第1号から第3号のいずれかに該当する場合、前項の通知により、対象案件に係る第22条第1項及び第28条第2項に定める各業務委託契約は解約されたものとみなし、当社及び当該キャストは当該業務委託契約に基づく債務を履行する義務を負わないものとします。なお、当該通知が、対象案件の開催期間中になされた場合、クライアントは、当社に対して、当社が既に遂行した業務の割合に応じて報酬を支払うものとします。

第31条(クライアントによる個人情報の取り扱い)
1.
クライアントは、本規約第16条第3項に従い当社からキャストの個人情報の提供を受けた場合、並びに本サービスによりキャストの個人情報を取得した場合、その取扱いについては、個人情報保護法に規定する個人情報取扱事業者の義務を遵守しなければならないものとします。
2.
前項の場合、提供を受けたキャストの個人情報の利用目的は、対象案件の運営に必要な範囲に限られるものとします。

第32条(報酬の支払)
1.
当社は、対象案件の終了後、第28条第2項に定める報酬(消費税を含む。)を毎月20日に締め切り、クライアントに請求するものとし、クライアントは、これを翌月20日までに当社の指定する銀行口座宛に振込にて支払うものとします。
2.
払込手数料はクライアントの負担とします。

第4章 その他
第33条 (連絡先)
本サービス及び本規約に関する当社への連絡先は以下の通りとします。
エイベックス株式会社
mail avex-management-cloud-kessai@av.avex.co.jp

◆附則
制定日:2019年8月1日

avex proworks 登録規約


第1章 総則

第1条(目的)
1.
エイベックス・マネジメント株式会社(以下、「当社」という)は、エイベックス・アーティストアカデミー受講生、エイベックス・ダンスマスター受講生、日本ストリートダンス協会会員(以下、「JSDA会員」という)等を対象とした業務の一環として、所定の登録手続を完了したものに対し、「エンタテインメントワーク」(第2条に定義、以下同じ)に関連する以下の事業(以下、「proworks」という)を行うものとします。
エンタテインメントワークに関する情報の提供
エンタテインメントワークに関する業務の委託
ライブの観覧募集情報、リリース情報及びエイベックスオーディション情報等の提供
2.
「avex proworks登録規約」(以下、「本規約」という)は、proworksへの登録、エンタテインメントワークに関する前項第①号から第③号に関する事項の他、前項第②号について、エンタテインメントワークに関する業務の委託、遂行及び報酬等に関する事柄を規定するものです。

第2条(定義)
本規約において用いられる用語の意義は以下のとおりとします。
「エンタテインメントワーク」とは当社の管理の下行われる、タレント、俳優、モデル、ダンサー、パフォーマー、ミュージシャン等の業務をいいます。
「サイト」とは、当社が運営するproworksの登録者向けWebサイト及び携帯電話用サイトをいいます。
「プロワークスマイページ」とは、proworksの利用に必要な銀行口座等、登録者の情報を登録するためのWebフォームをいいます。
「登録者」とは、proworksへの登録手続を済ませ、proworksの利用が可能となった者をいいます。
「クライアント」とは、当社に対しエンタテインメントワークを委託する者をいいます。

第2章 登録

第3条(対象者)
proworksの対象者は、以下の各号のいずれかに該当する者とします。(但し、対象者が未成年の場合、登録には親権者等法定代理人の承諾を要するものとします。)
エイベックス・アーティストアカデミー受講生
エイベックス・ダンスマスター受講生
JSDA会員
当社又は当社グループの「育成契約生」
当社が契約するインストラクター
当社が契約するクリエイター
エイベックス・アーティストアカデミー卒業生及びダンスマスター卒業生
当社が主催するオーディションやコンテスト参加者
その他当社が認めた者

第4条(登録手続)
1.
前条に定める対象者のうち、①「エイベックス・アーティストアカデミー受講生」、及び③「JSDA会員」は入学又は入会時点で「登録者」となり、ID・パスワードが発行されます。
2.
前条に定める対象者のうち、②「エイベックス・ダンスマスター受講生」は、受講開始後、サイトにて当社所定の手続きを行うことで「登録者」となり、ID・パスワードが発行されます。
3.
前条に定める対象者のうち、④「当社又は当社グループの『育成契約生』、及び⑥当社が契約するクリエイターは、当社又は当社グループとの契約が締結された時点で「登録者」となり、ID・パスワードが発行されます。
4.
前条に定める対象者のうち、⑤「当社が契約するインストラクター」は、当社が定める審査に合格した時点で「登録者」となり、ID・パスワードが発行されます。
5.
⑧当社が主催するオーディションやコンテスト参加者 、及び⑨その他当社が認めた者は、当社所定の手続きを行うことで「登録者」となり、ID・パスワードが発行されます。
6.
前五項に記載したいずれの場合も、登録者は登録後速やかに、氏名、住所、写真、銀行口座等、proworksの利用に必要な情報を「プロワークスマイページ」にて登録するものとします。
7.
前項に従って登録された登録者の写真について、登録資格の有効期間中及び登録者がその登録を抹消した後においても、当社は当社の裁量によりこれを使用できるものとします。

第5条(有効期間)
登録の効力は、次条に定める登録資格の喪失及び第8条に定める登録の抹消等の事由のない限り、登録者が第3条に定める対象者の資格を保有する限り有効です。

第6条(登録資格の喪失等)
登録者が、以下の各号に該当する場合、当社は事前に当該登録者に対し何ら通知することなく、当該登録者へのエンタテインメントワークに関する業務委託の解除、登録資格の抹消もしくは一時停止等を行う場合があります。
本規約に違反していた場合
当社に虚偽の申告をした場合
proworksを利用して自己又は第三者の営利を目的とする行為をした場合
クライアント又は派遣先に対する直接の出演交渉もしくはこれに類する行為を行った場合
proworksの運営を妨害した場合
他のタレント、クライアント、派遣先、当社又はその他の第三者の著作権、著作隣接権、その他の知的財産権を侵害する行為を行った場合
他のタレント、クライアント、派遣先、当社又はその他の第三者の財産、名誉、プライバシー、肖像権、その他の権利を侵害する行為を行った場合
他のタレント、クライアント、派遣先、当社又はその他の第三者を誹謗中傷する等してこれらの者に不利益を与える行為を行った場合
公序良俗に反する行為をした場合
法令に違反する行為をした場合
その他、当社により登録者として不適当と判断された場合

第7条(情報提供)
1.
当社は、エンタテインメントワークに関する情報及びその他の情報をサイトに随時掲載・更新するものとし、その旨をメールにて配信することで、登録者に対し通知するものとします。
2.
当社は、前項の方法による情報提供の他、本人の希望及び適性を考慮し、登録者に対し、適宜個別に業務に関する情報を提供する場合があるものとします。
3.
当社は、本規約に基づき登録者に通知した情報に係るエンタテインメントワークへの労働者派遣の業務を一切行いません。

第8条(登録情報の変更等)
1.
登録者は、サイトにおいて、登録した情報をいつでも追加、変更、削除することができるものとします。但し、この変更は単にproworksの登録情報の変更に過ぎず、第3条で定める対象者としての登録情報がこれにより自動的に変更されるわけではないものとします。したがって、登録者は、別途遅滞なく各々所定の手続による登録情報の変更手続をとる必要があります。
2.
登録者は、登録の抹消を希望する場合、所定の手続により当社に届け出るものとします。

第3章 エンタテインメントワーク

第9条(エントリー)
1.
登録者は、第7条に従って提供されたエンタテインメントワークに関する情報に基づき、希望するエンタテインメントワークにエントリーすることができるものとします。但し、登録者が未成年の場合は、親権者等法定代理人の同意を得た上でエントリーするものとし、小学生以下の場合は、保護者の付き添いが可能なエンタテインメントワークに限りエントリーすることが出来るものとします。
2.
当社は、当社の裁量により、エントリーした者の中から、エンタテインメントワークに関する業務を当社が委託する者(以下「エンタテインメントワーカー」といいます。)を決定することが出来るものとします。
3.
登録者は、第1項で定めるエントリーをする際には、エンタテインメントワークに関する業務を受託するにあたり、以下の各号で定める事項を当社に対して保証するものとします。
他者と既に締結している契約条件等により受託業務を遂行するにあたり支障がないこと
法令に違反したことを理由とする刑事責任追及のおそれが現に存していないこと

第10条(エンタテインメントワークに関する業務の委託を受けた者の義務)
1.
前条に基づきエンタテインメントワーカーは、第5条及び第8条の規定に関わらず、当該エンタテインメントワークを完了するまで、本規約その他の当社とエンタテインメントワーカーとの間の業務委託に関する規律に基づき受託業務を継続する義務があるものとします。
2.
エンタテインメントワーカーは、エンタテインメントワークに際して、エンタテインメントワークに係る業務委託の趣旨に従い、善良なる管理者の注意をもって誠実に受託業務を遂行する義務があるものとします。
3.
当社はエンタテインメントワーカーの申し出に基づき、エンタテインメントワークに係る業務遂行に必要な限度で、エンタテインメントワーカーの交替または補助者の利用が出来るよう、クライアントに対して働きかけるものとします。
4.
小学生以下のエンタテインメントワーカーがエンタテインメントワークに従事する場合、親権者又は保護者が付き添うものとします。

第11条(権利の帰属)
1.
エンタテインメントワークにより発生した一切の著作権、著作隣接権その他の産業財産権、肖像権及びその他の権利は、当社又はクライアントが別途定めるところに従い、当社又はクライアントに帰属するものとします。
2.
当社又はクライアントは、前項に定める諸権利の譲渡もしくは許諾により発生する一切の対価を、譲受人又は許諾を与えた者に対して請求し、これを受領、取得する権利を有するものとします。

第12条(免責)
1.
当社は、エンタテインメントワーカーがproworksを利用したこと、エンタテインメントワークに従事(従事する場所への往復を含みます。以下本条において同じ。)したこと、又はエンタテインメントワークに従事しなかったことに関して被った損害について、当社の故意又は重過失による場合を除き、一切責任を負わないものとします。
2.
エンタテインメントワーカーは、自らの責任においてproworksを利用し又はエンタテインメントワークに従事するものとし、クライアント又は第三者から苦情等又は実費、対価、損害賠償等の請求があった場合、全て自己の責任と費用負担によりこれを解決し、当社は一切責任を負わないものとします。

第4章 報酬

第13条(報酬金額)
報酬は従事するエンタテインメントワークにより異なります(エンタテインメントワークによっては報酬が発生しないものもあります。)。金額は原則として情報提供の際に記載しますが、情報提供時に報酬金額が未定であった等の場合は、決定次第通知するものとします。

第14条(支払日)
報酬の支払いの締日及び支払日は、毎月20日締め翌月20日支払いとします。
ただし、当該日が銀行の休業日にあたる場合は、その前営業日に支払うものとします。
(例)
4月1日、20日、30日の三日間エンタテインメントワークを行った場合
   ・
4月1日、20日分⇒5月20日支払い
   ・
4月30日分⇒6月20日支払い

第15条(支払方法)
報酬の支払は原則として「プロワークスマイページ」へ登録した銀行への振込によるものとします。

第16条(支払義務の消滅)
「プロワークスマイページ」に登録された情報の過誤・不備等、エンタテインメントワーカーの責めに帰すべき事由により、1年間当社がエンタテインメントワーカーに連絡又は支払ができない場合、当社の報酬支払義務は消滅するものとします。

第17条(税金)
エンタテインメントワーカーは個人事業主として扱われます。報酬の支払に際し、当社にて源泉徴収を行います。年末に発行する支払調書をご確認の上、税務署にて各自必要な手続きを行ってください。

第5章 その他

第18条(運営及び権利の帰属等)
1.
proworksの運営、管理、その他全ての業務は、当社が行うものとします。
2.
proworksに関する一切の著作権、著作隣接権、産業財産権及びその他の権利は、当社に帰属するものとします。

第19条(秘密保持)
1.
登録者、登録を希望する者(以下、これらを総称し「登録者等」という)は、業務上の秘密保持に万全を期し、いかなる第三者に対しても、登録者等が受領又は知り得た当社、クライアント及び派遣先の情報並びにその業務に関する情報(以下、本条において「秘密情報」という。)を漏洩してはならないものとします。但し、以下の各号に定めるものについては、この限りではありません。
受領又は知得する以前に公知であった情報
受領又は知得する以前に自らが既に所有していた情報
受領又は知得した後、自らの責に帰すべき事由によらず公知となった情報
受領又は知得した後、その秘密情報によらず自ら開発した情報
正当な権限を有する第三者から秘密保持の義務を負わず適法に知得した情報
法令に基づいて行政又は司法当局より開示を要求された情報
2.
登録者等は、当社が秘密保持契約書の締結を求めた場合はこれに応じるものとします。
3.
登録者等は、本条第1項に違反して秘密情報を漏洩した場合、これにより当社、クライアント又は派遣先に生じた損害の一切を賠償する責任を負うものとします。

第20条(規約の変更及び事業の中止等)
1.
当社は、本規約の内容について、登録者等の一般の利益に適合する場合又は本規約の目的に反しない場合に、本規約を変更することがあります。この場合、登録者等は、変更後の利用規約の適用を受けます。
2.
当社が前項の変更をするときは、当社は、変更の効力発生時期を定め、かつ、登録者等に対して、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生時期を、「プロワークスマイページ」ログイン時における告知および再同意、その他当社が別途定める方法により周知いたします。
3.
種々の事情により、proworksの事業の運営が困難になった場合、当社はproworksの事業及びエンタテインメントワーカーへの委託を中止することができるものとし、登録者等はこれに同意するものとします。なお、当社は、これに起因して登録者等又はその他の第三者が被った損害について一切責任を負わないものとし、登録者等はこれに同意するものとします。

第21条(個人情報の取扱い)
1.
当社は、proworksに関連して受領した登録者等の個人情報を以下の各号の目的に利用します。
第4条に定める登録手続のため
第7条に定める情報提供のため
エンタテインメントワークの登録者への委託のため
その他proworksの運営に必要な目的のため
2.
当社は、登録者等の個人情報を「エイベックス・グループ個人情報保護方針」に従い、当社及びエイベックスグループ各社が共同で利用します。
3.
当社は登録者等の個人情報につき、第1項に定める目的に必要な限りにおいて、クライアントに第三者提供する場合があります。

第22条(登録者の氏名及び肖像の利用)
1.
当社は、proworksの実績を表示する目的のために、登録者の氏名及び肖像を、登録者の登録中及び登録終了後を問わず、当社の裁量により以下の各号の目的で無償で使用できるものとします。
当社及び当社のグループ会社が運営するホームページやSNS等への掲載
proworksを広告・宣伝するための営業用資料への掲載
その他、proworksを運営するために関連する掲載
2.
前項において、当社が登録者の氏名及び肖像を使用するにあたっては、その表記並びに方法は、当社と登録者の協議により決定します。

第23条(権利等の譲渡等の禁止)
登録者等は、proworksに関連する一切の権利又はproworksの登録者等としての地位もしくは資格の全部又は一部を第三者に譲渡し承継させ又は質権の設定その他の担保に供してはならないものとします。

第24条(損害賠償)
当社は、登録者等の責めに帰すべき事由により損害を被った場合、当該登録者等に対し損害の賠償を請求できるものとします。

第25条(裁判管轄)
登録者等は、登録者等と当社との間で紛争が生じた場合、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。

第26条(協議事項)
本規約に定めのない事項又は本規約の解釈について疑義が生じた場合、登録者等及び当社は、双方誠意を持って協議の上これを解決するものとします。

第27条(問合せ先)
proworksに関する問い合わせ先は以下のとおりとします。
エイベックス・マネジメント株式会社
アカデミー事業グループ ライセンス運営管理ユニット
mail proworks@av.avex.co.jp

■改訂:2020年7月20日